こんにちは!横浜市をはじめとしたや神奈川県などの各地域で施工を承っています、株式会社實翔です。
弊社の主な業務は、足場工事、鳶工事です。

とび職人というとストイックなイメージがありますが、その胸の内はいったいどんなふうなのでしょうか。
そこで今回は、とび職人が日々心がけていることというトピックを取り上げましょう。

足場工事はあらゆる工事の足がかり


建設現場において、足場工事はあらゆる工事の足がかりとなるものです。
私どもが設置した足場を使って、いくつもの施工が行われるわけですから、その作業員たちの命を預かっているというような自負があります。

作業員の安全を担保できるということ、作業しやすい動線を確保することなどを心がけ、足場工事のプロフェッショナルとして、日々仕事に邁進しています。

目の前の仕事に誠心誠意取り組む


足場を設置して、解体する。
同じことの繰り返しじゃないかと思っていた時期もありました。
ですが先輩社員から「ひとつとして同じ現場はない。目の前にある仕事に誠心誠意取り組めば、そのことがわかってくるはずだ」と言われて目からウロコが落ちました。

目の前の仕事に集中しているうちに、どうすれば仲間と助け合って迅速に仕事ができるのかということを考えるようになりました。
その頃には、同じことの繰り返しだと思うことはなくなり、毎日が充実するようになっていました。

神経を張り巡らしている

高所での仕事や重量物を取り扱うこともある仕事なので、常に神経を張り巡らしています。
とくに風で重量物が煽られると危険なので、天気の変化には神経を使いますね。
自分ひとりのことではなくて、仲間の命がかかっていると思うことで、集中力が保てるのだと思います。

互いに相手のことを考えて、常に最善の道を探っているという感じですね。
足場工事はチームワークが大事だし、互いに信用しないとやっていけない仕事でもあるので、今ではみんながいい仲間です。

ここまで、とび職人が日々心がけていることについてご紹介してきました。
とび職人になってみたくなったあなた、ぜひこの機会にチャレンジしてはいかがでしょうか。

とび職人を募集しています!


向上心のある人材を募集中
「足場工事をやってみたい!」
「鳶職人として一流になりたい!」
「技術と資格、高収入を手に入れたい!」
そんな向上心のある人材を募集しています!

株式会社實翔は資格取得支援制度を完備しています。
仕事と資格のどちらも手に入る株式会社實翔で、とび職人をやってみませんか?
もしもご興味がございましたら、この機会にぜひ求人情報ページをご覧ください!

足場工事、鳶工事なら

いち早く対応します!
どんなご依頼にもいち早く対応いたします。
足場工事、鳶工事のことなら、株式会社實翔にお任せを!
すぐに足場工事、鳶工事の専門業者ご連絡を!
株式会社實翔にまずはお問い合わせください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。




鳶(とび)・足場工事は横浜市保土ヶ谷区の株式会社實翔
ただいま鳶(とび)職人の求人募集中です!
〒240-0016 神奈川県横浜市保土ケ谷区初音ケ丘9-26
TEL:045-869-1217 FAX:045-869-1217